明けましておめでとうございます。

年始のご挨拶

2021年が始まりましたね☆
風の時代が始まり、変化を感じていらしゃる方も居るかと思います。
日々変わりゆくものや事、変わらずに存在するものや事。
全てがある事で、また無いものもある事で世の中は成り立っているのだと私は感じています。

世の中は昨年に引き続き騒がしく
その中でも、今もこうして生きていられる事に感謝をしております。

今この瞬間も命のために心と体共に努めて下さっている医療従事者の方々、
毎日を必死に生きている全ての皆さんに
私からエールと感謝をお送りします。

また、こうして毎回読んで下さっている皆様に心から感謝をしております。

少しでも世界が
一人一人が
心地の良い時間が流れる事を祈って☆

お問い合わせ・ご予約はこちら☆ https://sea-bed.space/forms/

身体を温めると心も温まる?

最近イライラしたり、他人と比べて自分に無いもの探しをしていない?

寒くもなってきて、期待や向上心、ワクワクよりも先に感じるのは、不安や体の不調ではないでしょうか?
気づくと、寒さから首肩の力がグッと入っていたり、呼吸が浅くなっていたり、歩く姿勢も寒さから猫背気味になっていないでしょうか?
すると心も自分の出来ていない事や不安が大きくなり、周りの人と自分との違いに目が向きやすくなるかと私は思います。

ここであなたに、質問です☆
空をふと見上げた際に晴天だったら何を感じますか?
では、曇天だったらば、あなたは何を感じますか?

取り入れる情報や五感を鮮やかなものに変えてみたら、、、?

先ほど、あなたにお聞きした質問、いかがでしたか?
私たちの心はそれだけ、目や耳に入る情報、感じる五感によって思考やその後の行動も変わります。

晴天であれば「いい天気だから洗濯物を干そう! 行きたかった場所に行こうかな♪」 と期待や心の踊る行動に意識が向きがちです。
しかし、曇天であるとどうなるでしょうか?
「雨降りそうだから、早めに帰るか。濡れたくないしな、、、」と雨が降ると確定していないのに、発想がリスク管理に向きがちかと私は思います。
私は傘がさせる雨も好きですけどね(笑)

リスク管理も生きていく上ではとても大切かと思います。
しかしながら、過度に意識をするのも違うかと思います。
ニュートラルに真ん中が心地よいのではないでしょうか?

温めるとは?

・湯舟に浸かる。
・たくさん笑う。
・駅の階段を歩いてみる。
・深呼吸をする。
・ストレッチをする。 などなど調べたり、考えると様々な方法があるかと思います。

お金をかけなくても、時間をかけなくてもできる事はすぐそこにあります(^^)/
そして私が一番伝えたい事は、結果をすぐに求めない事です。
冷えにより過度に辛さや痛みが出るようであれば、検査やかかりつけ医に相談をするなどして冷静に行動を起こす事が必要です。

もし、身体の冷えにとても困っている方がいたら
そこまで冷やしたのは、とても年月をかけ、お体やお心に負荷をかけてきた結果の可能性もあります。
と言うことは一筋縄では効果は出にくいという事でもあります。

全ての事柄には原因や過程が備わって結果に結びつくと私は思います。
焦らずに、今できる事を一つ一つ実行してみましょう☆

毎回読んで下さっている皆様、心から感謝しております。
皆様が少しでも過ごしやすい日々となりますように(^^♪

お問い合わせ・ご予約はこちら☆ https://sea-bed.space/forms/

やる気が出ない時それも宇宙からのメッセージ!?

過去の自分を清算している最中?

今回は少しスピリチュアルの入ったお話をします。
私は鍼灸師でもあり、ヨガのインストラクターをし、タロットコーチングをしているので、東洋医学や現代医学、スピリチュアル世界と偏りなく、その時その時に必要と感じた事を大切にしています。

コロナによるここ半年で一気にテレワークや様々な環境のデジタル化が進み、心や体がビックリしている方々も居るかと思います。
逆もありで、この転換期を期に様々な仕事の在り方を感じ、プライベート時間を楽しんでいる方もいるかと思います。

過去の自分と今の自分を比較しなくていいんではないのでしょうか?

最近、私はそう思います(^^)

ただただ、受け入れる?

そもそも、今この瞬間まで生きて経験を積んだ今の自分と、今を知らない過去の自分では比べたら、あちゃ~、おかしくなるかと思います(笑)

「あの時こうしていれば、、、」「こうではなかったはず、、、」と考えがちなのが人間ですが、それは過去みその選択をしたから気づいた結果であり、その時点ですでにあなたは、パワーアップしている!と私は思います。

受け入れるとは賛成する事とは少し違い、存在を認める事に近いニュアンスで私はとらえています。
嫌いや好きなどの感情が常に伴う人間は、すぐに判断をし、未来の予測を立てがちです。だからこそ、辛かったり、嬉しくもあったりするのかな?と私は思います。

何もしたくない時は今を見つめる、今を感じるチャンス?

やるべき事が山積み、でもやる気が出ない、、、わー!!!!

↑こんな時ありませんか?(笑)
私はふと時間ができると自然とこの現象に陥りがちです。
しかしながら、冷静になると

☆やるべき事は本当にやるべき事か?自分でやるべき!と決めつけているのでは?
☆やる気を出す必要があるのか?もしかして身体が疲れているのかも、、、やる気がなくてもいいんじゃない?

もちろん、仕事などは↑の様な事を言っていられない事もありますが、仕事であったとしても上のような感情のサイクルが続くのであれば、無理のない範囲で自分の内側の感情に「なんでかな~?」と問いを投げかけてみる時間も大切だと私は思います。

答えをだす必要もない

何かにつけて良い・悪いなどYES・NOの二択での判断を人は行いやすいかと私は思います。

果たして白黒はっきりつける事が大切なのか?

コーチングでいう【第3のアイデア】である新たな選択など違った角度での物事の捉え方もありかと思います(^^)/
全てが二択でおさまらず、そこには様々な感情と思考、結果があるのではないでしょうか?

最後まで読んでいただきありがとうございました。
始まった2020年11月。
皆様にとってよりかけがえのない月となりますように☆

お問い合わせ・ご予約はこちら☆ https://sea-bed.space/forms/

好きなことをすると体が緩む?

心と体は繋がっている

皆さんも感じていらっしゃる様にストレス過多の時は自然と体もガチガチになっているかと思います。
「最近仕事もプライベートも絶好調だわ!」と思っている際は体のメンテナンスをしようと意識を向ける人は少ないかと思います。
そんな時でも意識を向けられるお客様は意識が高く、私自身も意識の高さにハッとさせられる事も(^^ゞ

それだけ心の状態がお体に反映をしていると、お体のメンテナンス、ヨガインストラクター、タロットコーチングをしていて感じます。

逆に身体の状態を整えておく事で、心のふらつきも生じにくくなります。
「病は気から」全てがこの言葉に当てはまるとは思いませんが、少なからず当たっている事もあるかと思います。

楽しーい!気持ちい~!と最近感じた?

いかがでしょうか?(笑)
お腹を抱えるほど笑ったり、夢中になりすぎて時間を忘れてしまったり、、、。
そんな一瞬一瞬を感じている時って思い起こすと、だいぶ少ないかと思います。

ほんわかいつも通り過ごす事はもちろん素敵だと私も思います。
だからこそ、いつも以上の感情を感じる事でフラットになれるのかと思います。

なかなか外へ自分の感情を出しにくい世の中だからこそ、何かを感じたり、伝えたくなったりした際は出来る範囲で、自身の感情に寄り添ってみてはいかがでしょうか?

気疲れは背中の筋肉の張りに表れる

お体は人間性を表面に表していて、サービス業や営業職、優しいお人、周りの目を気にしがちなお人、、、など意識を外部に向けられる方ほど、背中の筋肉はパンパンに張っている事が多いです。

ポーカーフェイスなお人も身体は嘘がつけません。もしかしたらお体のメンテナンスをする事で、本来の自分を知れるかもしれませんね☆

10月に入り、今年も残り数えるほど。皆さんが秋のそよ風に吹かれて気持ちよく過ごせますように☆

お問い合わせ・ご予約はこちら☆ https://sea-bed.space/forms/

体を休めるとは? 〇〇しなければを手放すタイミングかも!?

心身体のケア

身体=素直さん

「体を休めて下さいね!」 よく聞くフレーズですね。

真の意味での「体を休める」とはどういった事だと、あなたは考えますか?
果たして、体だけを休めて、本当に休まるのでしょうか?

人によって基準はちがうと思いますが、「体のみならず、心から休めたら最高!」と私は思います。

想像してみて下さい。
もしあなたが腰を痛めて、動けなくなり、それでも仕事をしなければ! とがむしゃらになっている時、本当に体はゆったりと、休めているでしょうか?

現実的に、お金を稼がなければ、もちろん生きていけません。
だからこそ、無理のない範囲で仕事を続け、生活する方法を考えるチャンスかもしれません。

体が動いていなくても心が休んでる~と感じる事が本当の休みかもしれないですね(^^)/

人間は感情を伝え、行動できる生き物

そうなんです!
当たり前すぎて忘れている事が多いですが、人間は他の動物よりはるかに知能が高く、意思で未来までもが変えられてしまう生き物です!

それが良い方向にいったり、かえって頑張りすぎてしまう事にもなりますよね。

その感情が行動に伴っていないとストレスが溜まり、体が異常をきたす事に繋がりやすいです。

五感も一緒に休めてみては?

休む時に目で見える外見だけでなく、内面(感覚)も休ませるとより神経の高まりが緩やかになり、外見も内面も本当の意味での休みになると思います。

例えば、アロマキャンドルをたいてみたり、好きな音楽を聴いてみたり、好きな香りを枕にシュッとかけて寝てみたり、、、。
あ!と心惹かれるご自身の満たす方法は今思いついたでしょうか?

ご自身が思いつく癒しをご自身でプレゼントしてみてはいかがでしょうか?

最後まで読んでいただき、ありがとうございました(^^)/
皆さんにとって本日が少しでもご自身に優しくなれる一日となりますように☆